粘着質のヤバイ風俗嬢に要注意

臨場感を求めてデリヘルにした

風俗でどれだけ満足するのかって、シチュエーションも大切だと思うんですよね。どういったシチュエーションなのかによって、興奮が変わってくるんです。だからシチュエーションにこだわるのは決して分からない話ではないんですけど、そういったシチュエーションで臨場感を求めるなら、選ぶべき風俗はデリヘルなんじゃないのかなっていう結論です。デリヘルの場合、女の子だって私服でやってくるし、場所もホテルや自宅など、お店ではないのであんまりサービスを受けているって気持ちにならないんですよね。プライベートで遊んでいる気持ちと言うと大袈裟かもしれないんですけど、お店でのプレイよりは臨場感がありますので、やっぱり興奮の度合いは結構変わってくるんですよ。それもあるので、風俗で遊ぶ時には基本的にはデリヘルが多いです。デリヘルの臨場感は、さすがにお店で味わえるものではないだけに、結構貴重なものなんじゃないのかなって思うんですよね。

指名する楽しさはありますよね

フリーも悪くはないとは思うんですよ。特に今の時代の風俗嬢のレベルの高さを考えたら指名に固執する必要性はそこまで高くはないんじゃないのかなとも思うんですけど、それでも指名するようにしています。お金持ちって訳じゃないんです。ただ、「目の前にいる子は自分に指名された子」という気持ちが自分の中で自損損を満たしてくれるんですよね。ちっぽけな気持ちだということは自分でも良く分かっているつもりではあるんですけど、ただ本当にちょっとしたことで自分の中で気持ちが変わってくるのもまた、一つの事実ではあるんです。それだけに、風俗で遊ぶ時には自分なりにいろんな気持ちでっていうのはありますよね。だってそう思った方が自分の中でですけど、やっぱりいつもとはまたちがった気持ちにさせられると思いますので、風俗で遊ぶ時にはできる限り指名するようにしているんです。自尊心まで含めて風俗での快感をこそ、楽しめるんじゃないのかなって。