粘着質のヤバイ風俗嬢に要注意

ベッドにもこだわっているからこそ

女の子と楽しむのであればベッドの上。それは古今東西、そうだと決まっているものです。風俗でもそうですよね。どんなベッドでのプレイになるのかもまた、それぞれの風俗店のこだわりだと思うんですけど、個人的には風俗店のベッドよりも、ホテルのベッドの方がしっかりしているなって思うので、その理由だけでデリヘルで楽しむことが増えました。デリヘルの良い所は、自分で場所を決められるじゃないですか。だから良いベッドを使っているとの評判を聞けば、そのホテルで楽しめる点にありますよね。さすがにいろんな口コミが掲載されている風俗の世界でも、お店のベッドの質の部分まで掲載されているようなことはさすがに見かけないんです(笑)それなら、初めから良いベッドだって分かっているホテルを活用した方が断然良いんじゃないかなって思うようになってきたんですよね。個人的には、そろそろベッドの質の良さをアピールする風俗店が出てきても良いかなとは思いますが(笑)

興奮はいつも違うからこそ

興奮の種類っていつも違うと思うんですよね。そう思っているからこそ、風俗で遊ぶ時には自分もいつも興奮をテーマにしている一方で、微妙に違うこともありますのでそれらを上手く考えて遊ぶようにしているんですよ。見知らぬ女の子といきなり遊ぶ。しかも性的に遊ぶというシチュエーションそのものがもはや刺激そのものだと思いますけど、相手のタイプや性格によって興奮の種類も微妙に変わってくるじゃないですか。それらを考えつつ、どうすればより興奮するのかや、興奮の種類によって、では自分は何をすべきなのかということも、何となくではありますけど考えるようにして風俗で楽しませてもらっています。女の子を前にするとどうしても興奮状態になりますので、冷静に考えている場合ではなくなってしまいがちなんですけど、それでも自分なりにいろいろと作戦を立てるなどしてより濃密で楽しい時間を過ごしたいなって思いを形にしようとあれこれ奮闘しています(笑)